エンジニアは不足しています【現役エンジニアが実態を語る】

エンジニアは不足しています【現役エンジニアが実態を語る】
悩んでいる人
・エンジニアって本当に不足してるの?

・不足してるならエンジニアになれるチャンスなの?

 

こんな悩みを解決できます。

 

なぜなら、僕はWeb系ベンチャー企業の現役エンジニアで実際の現場で働いているからです。また他企業の採用担当の方とお話をする機会が何度かあり、最近の採用状況についても伺うことができたからです。

 

この記事では、IT市場におけるエンジニアの不足状況とエンジニア不足の理由について、実際の現場の声も交えながら解説します

 

さらに、それら状況を受けてエンジニアを目指そうと思った方に向けて未経験でもエンジニアになれる効率的な方法についても解説します

 

この記事を読み終えると、エンジニアの不足状況を定量データと共に理解でき、今エンジニアになるか迷っている方が自信を持ってエンジニアを目指すきっかけになりますよ

 

ぜひ読み進めてみてください。

 

エンジニアの不足状況と今後の予測

エンジニアの不足状況と今後の予測

 

エンジニアの不足状況を公表データと実際の現場の声をもとに解説していきます。

 

公表データを分析

平成31年 経済産業省 IT人材需給に関する調査(概要)

引用元:平成31年 経済産業省 IT人材需給に関する調査(概要)

 

上のグラフは経済産業省が発表した資料です。これを見ると、2020年現在でエンジニアは約37万人不足しており、10年後の2030年には最大79万人も不足するとの予測が出ています

 

2019年エンジニア求人倍率

引用元:doda転職求人倍率レポート

 

実際に大手転職サイトを見ても、2019年の他業種の求人倍率が1〜3倍程度であるのに対し、エンジニアの求人倍率は約8倍と高い数値になっています。

 

以上より、現時点でもエンジニアは大幅に不足しており、今後10年でさらにエンジニア不足が深刻化する可能性が高いことが分かります

 

実際の現場はどうか

 

僕はWeb系ベンチャー企業でエンジニアとして働いていますが、正直全然人が足りていない印象です。

 

僕の所属する会社は事業拡大をしようとしてますが、人が足りずなかなか前に進まない状況です。毎月数名ずつ新しい人が入ってきていますが、それでも足りていません。

 

採用担当に聞くと、もっと採用を増やしたいがスキルとやる気のあるエンジニアが少ないとのこと。

 

また僕が転職活動をしていた頃、多くの採用担当の方と話をしましたが、どの方もエンジニアの採用が難しい…と仰っていました。

 

本音ではエンジニア経験者が欲しいが、経験者はTwitterなどを使って知り合い経由で転職することが多く、なかなか転職市場に出てこないため採用が難しいとのこと。

 

今は未経験でも最低限のスキルとやる気があれば採用していると仰っていました

 

以上のように、実際の現場を見てもエンジニア不足はかなり深刻です。

 

エンジニアが不足している4つの理由

エンジニアが不足している4つの理由

 

エンジニアが不足している理由は次の4つが挙げられます。

 

エンジニアが不足している4つの理由

理由1:IT市場自体の成長

理由2:IT技術の変化の速さ

理由3:エンジニアの給料の低さ

理由4:エンジニアに対する3Kの悪いイメージ

 

以下で順番に解説していきます。

 

理由1:IT市場自体の成長

 

スマホアプリやWebサービス、近年ではIoTによってあらゆるモノがITを通じて繋がるようになり、今やIT技術はどの業界においても必須の技術とっています。

 

皆さんが肌で感じて分かる通り、IT市場自体がどんどん拡大しているのです。

 

IT国内市場規模

引用元:IDC Japan

 

上のグラフはIDC Japanが出したIT市場規模予測です。データで見てもIT市場は堅調な伸びを示しており、今後も長期的に成長していくと考えられています。

 

理由2:IT技術の変化の速さ

 

IT業界の成長スピードは他の業界と比べて驚くほど速いです。

 

今は主流で使われている技術でも数年後にはレガシーな技術と呼ばれる、なんてこともザラにあります。

 

そのため、エンジニアは常に新しいスキルの習得に追われますが、現実にはそのスピードについていけない人も出てきます。

 

その結果、企業の需要に合ったスキルをもつエンジニアが不足する事態に陥ってしまうのです

 

理由3:エンジニアの給料の低さ

 

最近ではITメガベンチャーなどで高度人材採用という形で新卒のエンジニアでも年収1000万円を提示する企業も出てきています。

 

しかし、それでも全体としてはシリコンバレーなどの海外と比べてまだまだ給料が低い傾向にあります

 

そのため、エンジニアを辞める人や若年層のエンジニア志望者が少ないという状況になってしまっています。

 

理由4:エンジニアに対する3Kの悪いイメージ

 

皆さんも聞いたことがあるかもしれませんが、エンジニアは「きつい」「帰れない」「給料安い」という3Kのイメージが定着していました

 

しかし、それは10年前の話で、今では高校生のなりたい職業ランキングで1位になるほどエンジニアは人気が出てきていますソニー生命調べ)。

 

実際働いていても世間のイメージが段々改善されている印象を受けますね
SHIMI

 

エンジニア不足の今こそ転職のチャンス!

エンジニア不足の今こそ転職のチャンス!

 

エンジニアの不足状況とその理由について解説してきました。

 

ここまで読んで「エンジニアが不足している今こそエンジニアになれるチャンスなのでは?」と思った方も多いと思います。

 

でも、いざエンジニアを目指そうと思っても「自分は未経験だから本当になれるか不安…」と心配になると思います。

 

そこで、ここからは「未経験でも本当にエンジニアになれるのか?」について解説していきます

 

エンジニア未経験でも転職できる!

 

結論、エンジニア未経験でもエンジニアに転職できます。

 

なぜなら、エンジニア未経験の僕が実際に転職できたからです。

 

僕はアラサー未経験から仕事と並行してプログラミングの学習を始め、半年後には自社開発企業含め4社の内定を獲得することができました。

 

なので、今プログラミングを全くやったことがなくても大丈夫です。

 

しっかりとした手順さえ踏めば、未経験からでもエンジニアに転職することができますよ。

 

僕が実際に取り組んだ、プログラミング未経験からエンジニアに転職するまでの手順を以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
未経験からエンジニアに転職できる!実体験をもとに理由と方法を解説
未経験からエンジニアに転職できる!実体験をもとに理由と方法を解説

 

迷っている人はまずプログラミングを触ってみるのもあり

 

「エンジニアに転職したいけど、プログラミングが自分に合うのか不安」という方はまず試しにプログラミングを触ってみるのが良いと思います。

 

でも「どうやって始めたら良いか分からない…」という方も多いと思います。

 

そんな方に向けて、以下の記事で完全初心者からプログラミングを始める手順について解説していますので参考にしてみてください。

関連記事
プログラミングの始め方6ステップ【完全初心者向け】
プログラミングの始め方6ステップ【完全初心者向け】

 

まとめ:「エンジニア不足」はあなたにとってチャンス

まとめ:「エンジニア不足」はあなたにとってチャンス

 

今回は、IT市場におけるエンジニアの不足状況とエンジニア不足の理由について、実際の現場の声も交えながら解説してきました。

 

この圧倒的エンジニア不足の状況はあなたにとっては大きなチャンスです。

 

エンジニア転職や今後のキャリアについて迷っている方は、プログラミングスクールに相談するのもオススメです。

 

どのスクールも無料で相談できるので使えるものはうまく使っていきましょう!

関連記事
無料あり:現役エンジニアがオススメするプログラミングスクール5社比較
無料あり:現役エンジニアがオススメするプログラミングスクール5社比較

 

この記事が皆さんにとってチャンスを掴むきっかけになれば幸いです。

 

 

 

未経験からエンジニアになりたい方へ

本当にオススメできるプログラミングスクール5社

 

未経験からプログラミングを学んでエンジニアになりたい方は、プログラミングスクールを使うのがベストな選択です

 

最近、未経験からエンジニアを目指す人が急増しています。

 

それもそのはず、未経験からたった2年ほどの実務経験を積むだけで、年収1000万円の高収入が得られたり、リモートワークや週3勤務といった自由な働き方を実現できるのですから

 

プログラミングスクールを使えば、たった数ヶ月で未経験からエンジニアになれますよ。

 

以下の記事では、スクール受講者・現役エンジニア・スクール講師という3つの立場を持つ僕が、本当にオススメできるプログラミングスクールを5社に厳選して紹介しています。

 

プログラミング学習やエンジニア転職に少しでも興味があるなら、ぜひ一読してみてください。

 

>> 「本当にオススメできるプログラミングスクール5社」の記事を読む


 

  • この記事を書いた人

SHIMI

大学院卒 ▶︎ 大手自動車メーカー ▶︎ ITベンチャー企業でWebエンジニア ▶︎ プログラミングスクール講師&フリーランスエンジニアとしても活動中。当サイトは、これからITの世界に入りたい方に向けて、プログラミング学習やエンジニア就職・転職のリアルについて、一次情報をもとに紹介するメディアです。

-エンジニア転職, 未経験からのエンジニア転職

Copyright© SHIMI BLOG , 2021 All Rights Reserved.