30代未経験からのプログラマー転職は難しい?【経験者が解説】

30代未経験からのプログラマー転職は難しい?【経験者が解説】
悩んでいる人
・30代未経験からプログラマーに転職するのは難しいの?

・30代未経験でもプログラマーに転職できる方法を教えて!

 

こんな悩みを解決できます。

 

なぜなら、僕自身、30歳で未経験からプログラマーに転職した経験があるからです。

 

最近は自由な働き方や将来性の高さ、給料の高さに憧れて、30代でも未経験からプログラマーを目指す人が非常に多くなっています。

 

しかし、30代未経験からのプログラマー転職は20代の頃と比べると難しいというのも事実としてあり、自分が本当に転職できるのか不安で、なかなか最初の一歩を踏み出せない人も多いと思います

 

僕自身、プログラマー転職を考え始めたときも、新たなチャレンジにワクワクするのと同時に、本当に今からプログラマーになれるのかという不安もありました。

 

そこで、この記事では、30代未経験からプログラマーを目指す人に向けて、30代未経験からのプログラマー転職が難しい理由とそれでも今なら30代未経験でもプログラマー転職できる理由、最後に30代未経験から最速でプログラマーに転職する方法について解説します

 

この記事を読み終えると、30代未経験からのプログラマー転職に対する不安を取り除き、自信を持って最初の一歩を踏み出すことができますよ

 

ぜひ読み進めてみてくださいね。

 

30代未経験からのプログラマー転職が難しい3つの理由

30代未経験からのプログラマー転職が難しい3つの理由

 

30代未経験からのプログラマー転職が難しい理由は3つあります。

 

30代未経験からのプログラマー転職が難しい3つの理由

理由1:30代の転職は即戦力を求められるから

理由2:社長や開発リーダーと年齢が逆転するから

理由3:大幅な収入ダウンを受け入れる必要があるから

 

以下で順番に解説してきます。

 

理由1:30代の転職は即戦力を求められるから

 

30代の転職ではこれまでの経験やスキルを生かして即戦力になることが求められます。

 

今後の成長を見込んでポテンシャル採用してくれるのは新卒や20代までの転職です。

 

そのため、プログラマーに限らず、一般的に30代の未経験領域への転職は難しくなってしまうのです。

 

理由2:社長や開発リーダーと年齢が逆転するから

 

IT業界では社長や開発リーダーが20代というのはよくあります。

 

なので、30代の未経験プログラマーが入ると上司部下の関係と年齢が逆転してしまう現象が起きます

 

まだまだ年功序列の文化が根強い日本では年上の部下に対して指示出すことをやりにくいと感じる人が多いため、結果的に企業側は自分たちより年上の社員はあまり採用しないことが多いのです。

 

実際に僕も転職活動で20代社長がいる企業の社員の年齢をチェックしましたが、社長と同年齢もしくはそれ以下であることがほとんどでした。

 

理由3:大幅な収入ダウンを受け入れる必要があるから

 

これまでの経験を活かせる転職であれば収入UPも見込めますが、未経験への転職となるとそうはいきません。

 

ほぼ間違いなく収入ダウンとなります。

 

一度上がった生活水準を下げるのは想像以上に大変です。

 

なので、しっかりとした覚悟を持って転職をするようにしましょう。

 

僕の実例

 

僕は超大企業から30人程のベンチャー企業に未経験で転職しましたが、年収は600万円以上下がりました。

 

少し顕著な例かもしれませんが、それでも長期的にみるとプログラマーになる方が価値が高いと思っているので全く後悔はしていません。

 

ただ、30代未経験からの転職はそれ相応の覚悟が必要となることをお伝えしたかったのです。

 

逆に覚悟があれば、あとはやるだけなので悩む必要はありませんよ。

 

今なら30代未経験でもプログラマーに転職できる!【3つの理由】

今なら30代未経験でもプログラマーに転職できる!【3つの理由】

 

これまで30代未経験からのプログラマー転職が難しい理由を解説してきました。

 

ここまで読んで、やっぱり今からプログラマーは無理か…と諦めている30代の方、朗報です。

 

上記の理由で20代に比べて難しいという事実はあるものの、今なら30代未経験でもプログラマー転職は十分可能です

 

その理由は次の3つです。

 

今なら30代未経験でもプログラマーに転職できる3つの理由

理由1:今はプログラマーの売り手市場だから

理由2:プログラマーの採用基準は企業によってバラバラだから

理由3:僕を含め多くの30代が実際に未経験からプログラマーに転職できているから

 

その理由を順番に解説してきます。

 

理由1:今はプログラマーの売り手市場だから

 

今は圧倒的にプログラマーが足りていません。

 

企業も30代未経験だからといって採用しないとは言ってられない状況です。

 

なので、30代未経験からプログラマーを目指すのであれば今がチャンスですよ。

 

プログラマー不足についての詳細は下記記事で解説しているので参考にしてみてください。

関連記事
エンジニアは不足しています【現役エンジニアが実態を語る】
エンジニアは不足しています【現役エンジニアが実態を語る】

 

理由2:プログラマーの採用基準は企業によってバラバラだから

 

「プログラマーとして即戦力を求めている」とか「上司と年齢が逆転する」といった理由で30代未経験はお断りという企業もありますが、すべての企業がそうかというとそんなことはありません。

 

業種は違えど、これまでやってきた仕事に対する姿勢を評価して採用してくれる企業もありますし、年齢を気にしない企業だってあります。

 

僕の場合も前者の理由で今の会社に採用してもらえました。

 

なので、確かに30代未経験の採用に難色を示す企業は一定数いますが、30代未経験でも積極的に採用する企業もたくさんあるので心配する必要はありませんよ。

 

理由3:僕を含め多くの30代が実際に未経験からプログラマーに転職できているから

 

これが1番の理由ですが、僕を含め多くの30代が実際に未経験からプログラマーに転職できています。

 

20代に比べて30代未経験からのプログラマー転職は難しいというのが事実でも、実際に転職できた人がたくさんいるというのも事実なんです。

 

僕の周りでも30代で転職した人はたくさんいます。

 

未経験から転職した人数自体はもちろん20代が多いですが、20代の方が転職希望者の数が多いので、転職できた割合で見ると30代もそこまで大きな差はないように感じます

 

なので、30代未経験でもチャレンジする価値は十分にあると思います。

 

30代未経験から最速でプログラマーに転職する方法

30代未経験から最速でプログラマーに転職する方法

 

これまで30代未経験でもプログラマー転職ができる理由について解説してきました。

 

ここまで読んで、早速プログラミング学習を始めよう!と思った方もいると思いますが、プログラミング学習を始める前に1つ注意すべき点があります

 

それはできるだけ効率的に学習してプログラマー転職に時間をかけないことです。

 

なぜなら、30代は特に、若いほど転職に有利なためです。先ほど30代未経験でも転職できると言いましたが、若い方が有利なのは変わりません。

 

プログラミング学習に1年も2年もかけていては、どんどん不利になってしまいます。

 

そこで、ここからは30代未経験から最速でプログラマーに転職する方法を解説します

 

実際に僕もこの手順を踏んで働きながらでも約半年でプログラマーに転職できましたよ
SHIMI

 

30代未経験から最速でプログラマーに転職する4つのステップ

 

30代未経験から最速でプログラマーに転職する方法は以下の4ステップです。

 

30代未経験から最速でプログラマーに転職する方法

ステップ1:Progateでプログラミングの基礎を身に付ける

ステップ2:転職サポート付きのプログラミングスクールに通う

ステップ3:オリジナルポートフォリオを作る

ステップ4:転職活動をする

 

Progateでプログラミングの基礎を身に付けて、プログラミングスクールで実践レベルまでスキルを引き上げる。そのスキルを使って企業へのアピール用にポートフォリオを作成し、スクールの転職サポートを使って転職活動する。

 

この流れが最速かつ確実なので非常にオススメです。

 

僕もこのステップを踏んで最終的にWeb系ベンチャー企業4社から内定を獲得することができましたよ。

 

詳細は以下の記事で解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

関連記事
未経験からエンジニアに転職できる!実体験をもとに理由と方法を解説
未経験からエンジニアに転職できる!実体験をもとに理由と方法を解説

 

30代未経験にオススメの転職サポート付きプログラミングスクール

 

30代未経験からプログラマーに転職する方法として、転職サポート付きプログラミングスクールを利用することをオススメしましたが、プログラミングスクールは非常にたくさんあるのでどれを選べば良いか迷ってしまうと思います。

 

そこで、ここでは30代未経験からのプログラマー転職にオススメのプログラミングスクールを2つ紹介します

 

ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプ

料金・期間 Railsキャリアコース:40万円 / 5ヶ月間
学べる言語 Ruby
就職・転職サポート あり
受講形式 オンライン
教室場所
備考 30歳以上の方も受講可能

 

まず1つ目にオススメするスクールはポテパンキャンプです。

 

ポテパンキャンプをオススメする理由は、未経験でも紹介できる自社開発企業を多く抱えているからです。

 

未経験から自社開発企業にここまで高い確率で転職できるスクールは他にはありません。

 

以前は20代限定でしたが、最近のプログラマー需要拡大を受けて2019年から年齢制限がなくなったので30代からプログラマーを目指す人にとってはチャンスですよ。

 

キャリア相談も含め、無料でカウンセリングしてくれるので一度話をしてみると良いと思いますよ。

 

ポテパンキャンプの無料カウンセリングに申し込む

 

関連記事
ポテパンキャンプって実際どうなの?【卒業生が徹底レビュー】
ポテパンキャンプって実際どうなの?【卒業生が徹底レビュー】

 

テックキャンプ エンジニア転職

テックキャンプエンジニア転職

料金・期間 短期集中スタイル:64.8万円 / 10週間(2.5ヶ月間)
夜間・休日スタイル:84.8万円 / 6ヶ月間
学べる言語 Ruby
就職・転職サポート あり
受講形式 通学 or オンライン
教室場所 東京、大阪、名古屋、福岡
備考 30歳以上の方も受講可能
転職できなかったら全額返金 

 

2つ目にオススメするスクールはテックキャンプ エンジニア転職です。

 

テックキャンプ エンジニア転職をオススメする理由は、30代以上が30%もいるのに転職成功率が99%という実績を叩き出しているからです。

 

テックキャンプ30代実績

引用元:テックキャンプエンジニア転職

 

この実績の多さはプログラミングスクールの中でトップクラスです。

 

こちらも無料でカウンセリングを受けられるので一度相談してみると良いと思います。

 

テックキャンプ エンジニア転職の無料カウンセリングに申し込む

 

関連記事
【受講者の評判あり】テックキャンプ エンジニア転職を現役エンジニアが徹底解説!
【受講者の評判あり】テックキャンプ エンジニア転職を現役エンジニアが徹底解説!

 

まとめ:30代未経験でも覚悟さえあればプログラマーに転職できる!

まとめ:30代未経験でも覚悟さえあればプログラマーに転職できる!

 

今回は、30代未経験からプログラマーを目指す人に向けて、30代未経験からのプログラマー転職が難しい理由と今なら30代未経験でもプログラマー転職できる理由、30代未経験から最速でプログラマーに転職する方法を解説しました。

 

最後にそれぞれおさらいしておきましょう。

 

30代未経験からのプログラマー転職が難しい3つの理由

理由1:30代の転職は即戦力を求められるから

理由2:社長や開発リーダーと年齢が逆転するから

理由3:大幅な収入ダウンを受け入れる必要があるから

 

今なら30代未経験でもプログラマーに転職できる3つの理由

理由1:今はプログラマーの売り手市場だから

理由2:プログラマーの採用基準は企業によってバラバラだから

理由3:僕を含め多くの30代が実際に未経験からプログラマーに転職できているから

 

30代未経験から最速でプログラマーに転職する方法

ステップ1:Progateでプログラミングの基礎を身に付ける

ステップ2:転職サポート付きのプログラミングスクールに通う

ステップ3:オリジナルポートフォリオを作る

ステップ4:転職活動をする

 

この記事を読んで、30代未経験の人が自信を持ってプログラマーを目指すきっかけになれば幸いです。

 

今回紹介したオススメのプログラミングスクール

 

 

 

未経験からエンジニアになりたい方へ

本当にオススメできるプログラミングスクール5社

 

未経験からプログラミングを学んでエンジニアになりたい方は、プログラミングスクールを使うのがベストな選択です

 

最近、未経験からエンジニアを目指す人が急増しています。

 

それもそのはず、未経験からたった2年ほどの実務経験を積むだけで、年収1000万円の高収入が得られたり、リモートワークや週3勤務といった自由な働き方を実現できるのですから

 

プログラミングスクールを使えば、たった数ヶ月で未経験からエンジニアになれますよ。

 

以下の記事では、スクール受講者・現役エンジニア・スクール講師という3つの立場を持つ僕が、本当にオススメできるプログラミングスクールを5社に厳選して紹介しています。

 

プログラミング学習やエンジニア転職に少しでも興味があるなら、ぜひ一読してみてください。

 

>> 「本当にオススメできるプログラミングスクール5社」の記事を読む


 

  • この記事を書いた人

SHIMI

大学院卒 ▶︎ 大手自動車メーカー ▶︎ ITベンチャー企業でWebエンジニア ▶︎ プログラミングスクール講師&フリーランスエンジニアとしても活動中。当サイトは、これからITの世界に入りたい方に向けて、プログラミング学習やエンジニア就職・転職のリアルについて、一次情報をもとに紹介するメディアです。

-エンジニア転職, 20代後半/30代からのエンジニア転職

Copyright© SHIMI BLOG , 2021 All Rights Reserved.