無料のプログラミングスクールって実際どうなの?【受講者が答えます】

無料のプログラミングスクールって実際どうなの?【受講者が答えます】

今すぐ登録したい方へ

この記事から登録の多い人気スクールはこちら👇(リンクから公式サイトへ飛べます)

  • GEEK JOB【無料で就職・転職したい19〜28歳の方】

 

悩んでいる人
・無料のプログラミングスクールって実際どうなの?

・「無料のスクールはやめておけ」ってよく聞くから受講するの不安…

・もし問題ないなら無料のスクールを選びたいな

 

こんな悩みを解決できます。

 

なぜなら、僕は実際に未経験から無料(キャッシュバックで実質無料)のプログラミングスクールに通ってプログラミングを学び、Web系企業4社から内定を獲得できたからです。

 

この記事では、無料のプログラミングスクールを使って良いか判断する3つの条件と数少ないオススメできる無料のプログラミングスクールを紹介します

 

この記事を読み終えると、無料のプログラミングスクールを使って良いか判断でき、プログラミング学習の次の一歩を踏み出すことができますよ

 

ぜひ読み進めてみてください。

 

結論:条件を満たす場合は無料のプログラミングスクールでも全く問題なし!

結論:条件を満たす場合は無料のプログラミングスクールでも全く問題なし!

 

結論、”ある条件”を満たす場合は 無料のプログラミングスクールを使っても全く問題ありません!

 

ある条件というのは以下の3つです。

 

無料のプログラミングスクールを使って良いかを判断する3つの条件

条件1:エンジニア転職を目指していること

条件2:Web系企業に多数の転職実績があるスクールであること

条件3:自分の学びたいプログラミング言語を学べるスクールであること

 

これら3つの条件をすべて満たす場合は、無料のスクールを使っても全く問題ありません。

 

なぜなら、これらの条件を満たす人の目的は「自分の学びたいプログラミング言語を使ってモダンなWeb系企業にエンジニア転職すること」だからです。

 

なので、無料であろうが有料であろうがこの目的が達成できればどのスクールを使っても良いのです。

 

逆にいうと、目的を達成できないスクールなら有料でも選んではいけません。

 

プログラミングスクールはあくまで手段なので本来の目的が達成できるかどうかが一番大切だということを改めて頭に入れておいてください。

 

副業のためにプログラミングを学びたいなど、どれか1つでも条件を満たさない場合は有料のスクールをオススメします。

 

こちらの記事で目的別にオススメのスクールを紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

関連記事
【目的別】オンラインプログラミングスクールおすすめ5社
【目的別】オンラインプログラミングスクールおすすめ5社

 

無料のプログラミングスクールを使って良いかを判断する3つの条件

無料のプログラミングスクールを使って良いかを判断する3つの条件

 

非常に大切なので、改めて条件を載せておきます。

 

無料のプログラミングスクールを使って良いかを判断する3つの条件

条件1:エンジニア転職を目指していること

条件2:Web系企業に多数の転職実績があるスクールであること

条件3:自分の学びたいプログラミング言語を学べるスクールであること

 

それぞれ順番に解説していきます。

 

条件1:エンジニア転職を目指していること

 

そもそも無料が成り立つ仕組み

 

無料のプログラミングスクールに通うにはエンジニアへの転職が必須になります。

 

なぜなら、無料のプログラミングスクールはスクール受講者を転職先企業に紹介して報酬を受け取ることで成り立っているからです。

 

具体的に、スクール受講者、プログラミングスクール、転職先企業の関係を示すと下の図のようになります。

 

無料のプログラミングの収益構造

 

したがって、スクール受講者が転職をしない限りプログラミングスクールは報酬を受け取ることができないため、無料のスクールではスクール受講者の転職は必須となります

 

条件2:Web系企業に多数の転職実績があるスクールであること

 

次に、Web系企業に多数の転職実績があるスクールかどうかを確認しましょう

 

これも非常に重要な条件です。というのも、この条件が欠けるとブラック企業に転職させられる可能性が高いからです。

 

先ほど「条件1」で説明したスクール受講者、プログラミングスクール、転職先企業の三角関係は一見すると以下のWIN-WIN-WINの関係が成り立っているように見えます

  • スクール受講者:無料でプログラミングを学べて転職もできる
  • プログラミングスクール:エンジニアを育てることで企業から報酬を貰える
  • 転職先企業:報酬を払えばエンジニアを採用することができる

 

しかし、この構造だとプログラミングスクールはスクール受講者を転職させれば利益を上げられるため、SESなどの転職しやすい企業に入れようとするため注意が必要です

 

SESとは

 

SESとはSystem Engineering Serviceの略です。つまり、クライアントにエンジニアを派遣するサービスです。

 

SESは非常に数が多いので誰でも就職できますが、その一方で多重下請け構造なので長時間労働かつ薄給で、いわゆるブラック企業である可能性が非常に高いです。

 

つまり、無料スクールに行くとSESに転職させられる可能性が高いということです。これが「無料スクールはやめておけ」と言われる理由です。

 

なので、無料スクールを選ぶ際はWeb系企業に多数の転職実績があるかをしっかり確認するようにしましょう

 

条件3:自分の学びたいプログラミング言語を学べるスクールであること

 

最後に、自分の学びたいプログラミング言語が学べるスクールかどうかを確認しましょう。

 

なぜなら、無料のスクールは有料のスクールに比べて数が少なく、学べる言語が限られるからです。JavaやPHP、Rubyは学べるスクールがありますが、Pythonなどはありません。

 

もちろんスクールによって異なりますので、自分が学びたい言語があるかよく確認するようにしましょう。

 

そもそも、どの言語を選べば良いか分からないという人はこちらの記事を参考にしてみてください。プログラミング初心者にオススメの言語を紹介していますよ。

関連記事
プログラミング初心者にオススメの言語はこれ!【現役エンジニアが選ぶ】
プログラミング初心者にオススメの言語はこれ!【現役エンジニアが選ぶ】

 

オススメできる唯一の無料プログラミングスクール

数少ないオススメできる無料のプログラミングスクール

 

これまで無料のプログラミングスクールを使って良いかを判断する3つの条件を解説してきました

 

無料のプログラミングスクールを使って良いかを判断する3つの条件

条件1:エンジニア転職を目指していること

条件2:Web系企業に多数の転職実績があるスクールであること

条件3:自分の学びたいプログラミング言語を学べるスクールであること

 

条件1は、エンジニア転職したいかどうかなのであなた次第で決まりますね。

 

あとは条件2を満たしつつ、条件3を満たすスクールがあるかですね。

 

そこで、ここからは条件2を満たす、Web系企業に多数の転職実績がある無料のプログラミングスクールを紹介します

 

もし今回紹介するスクールであなたが学びたい言語が学べる(条件3)のであれば、ぜひ利用することをオススメします。

 

GEEK JOB

GEEK JOB

料金・期間 スピード転職コース:完全無料 / 最短22日
学べる言語 インフラ、Java
就職・転職サポート あり
受講形式 オンライン
備考 19〜28歳の方のみ

 

GEEK JOBは最初から最後まで完全無料のプログラミングスクールです。

 

GEEK JOBをオススメする理由は多数のWeb系企業への転職実績があるからです。

 

下の図を見てください。これは一例ですが、サイバーエージェントなどのモダンなWeb系企業に転職できた実績があります

GEEK JOB転職先例

引用元:GEEK JOB

 

また未経験から正社員として紹介できる企業を500社以上抱えており、有料スクールと比べても引けを取らない内容になっています

 

※元々オフライン形式のスクールでしたが、2020年4月からは完全オンライン形式に変更になったので、地方の方でも受講が可能になりました。

 

GEEK JOBではオンラインで無料体験や説明会、キャリア相談ができるのでぜひ試してみてください。
>> GEEK JOBの公式サイトに行く

 

GEEK JOBの無料体験・説明会・キャリア相談に申し込む

 

関連記事
【受講者の評判あり】GEEK JOBを現役エンジニアが徹底解説!
【受講者の評判あり】GEEK JOBを現役エンジニアが徹底解説!

 

条件が合わない場合は有料のスクールを検討しよう

条件が合わない場合は有料のスクールを検討しよう

 

オススメできる唯一の無料プログラミングスクールを紹介しましたが、なかなか条件が合わない人も多いと思います

 

ここで条件に合わないからといって独学で勉強しようと思う方もいると思いますが、個人的には独学はオススメしません

 

なぜなら、非効率な学習で時間がかかり、結果的にコスパが悪いからです。

 

有料のプログラミングスクールでも、早くスキルを習得すれば、個人案件を受けてスクール代くらいはすぐに回収できますよ。

 

こちらの記事で目的別にオススメのプログラミングスクールを紹介していますので、一度検討してみてください。

関連記事
【目的別】オンラインプログラミングスクールおすすめ5社
【目的別】オンラインプログラミングスクールおすすめ5社

 

まとめ:無料スクールでも条件が合えば選んでOK!

まとめ:無料スクールでも条件が合えば選んでOK!

 

今回は無料のプログラミングスクールを使って良いか判断する3つの条件と数少ないオススメできる無料のプログラミングスクールを紹介しました。

 

スクール選びは非常に重要なので、「無料」と言うワードに踊らされることなく、来の目的を達成できるかどうかに焦点を当てて選ぶようにしてくださいね。

 

それでは、皆さんのスクール選びが上手くいくことを願っています。

 

>> GEEK JOBの公式サイトに行く

 

関連記事
【目的別】オンラインプログラミングスクールおすすめ5社
【目的別】オンラインプログラミングスクールおすすめ5社

 

 

 

未経験からエンジニアになりたい方へ

本当にオススメできるプログラミングスクール5社

 

未経験からプログラミングを学んでエンジニアになりたい方は、プログラミングスクールを使うのがベストな選択です

 

最近、未経験からエンジニアを目指す人が急増しています。

 

それもそのはず、未経験からたった2年ほどの実務経験を積むだけで、年収1000万円の高収入が得られたり、リモートワークや週3勤務といった自由な働き方を実現できるのですから

 

プログラミングスクールを使えば、たった数ヶ月で未経験からエンジニアになれますよ。

 

以下の記事では、スクール受講者・現役エンジニア・スクール講師という3つの立場を持つ僕が、本当にオススメできるプログラミングスクールを5社に厳選して紹介しています。

 

プログラミング学習やエンジニア転職に少しでも興味があるなら、ぜひ一読してみてください。

 

>> 「本当にオススメできるプログラミングスクール5社」の記事を読む


 

  • この記事を書いた人

SHIMI

大学院卒 ▶︎ 大手自動車メーカー ▶︎ ITベンチャー企業でWebエンジニア ▶︎ プログラミングスクール講師&フリーランスエンジニアとしても活動中。当サイトは、これからITの世界に入りたい方に向けて、プログラミング学習やエンジニア就職・転職のリアルについて、一次情報をもとに紹介するメディアです。

-プログラミングスクール, 【目的別】プログラミングスクール

Copyright© SHIMI BLOG , 2021 All Rights Reserved.