「プログラミングスクールは無駄」は間違いである理由【徹底解説】

「プログラミングスクールは無駄」は間違いである理由【徹底解説】
悩んでいる人
・「プログラミングスクールは無駄」って聞くけど実際どうなの?

・プログラミングってスクールに行かなくても独学でできるの?

 

こんな悩みを解決できます。

 

先に結論を言うと、「プログラミングスクールは無駄ではない」です。

 

なぜなら、僕自身プログラミングスクールを使ったおかげで、完全未経験からWeb系ベンチャー企業のエンジニアに転職できたからです。

 

「それって独学でもできるよね?」と思った方、仰る通り、独学でも転職することは不可能ではないです。

 

ただ意識高く持って独学で学習できるような方でも僕はプログラミングスクールを使った方が良いと思っています。その理由については記事の中で詳しく解説します。

 

またプログラミングスクールが有意義なものになっている人がいる一方で、無駄になってしまう人がいるのも事実です。

 

しかし、余程ハズレのプログラミングスクールを選ばない限り、無駄になってしまう原因のほとんどはプログラミングスクールに通うまでに事前にやるべきことができていなかったり、プログラミングを学ぶ姿勢が整っていなかったりすることです。

 

そこで、この記事では、「プログラミングスクールは無駄」は間違いである理由とプログラミングスクールが有意義なものになる人と無駄になる人の特徴、さらにはプログラミングスクールを無駄にしないために事前にやるべきことを解説します

 

最後にオススメのプログラミングスクールについても紹介しますよ。

 

この記事を読み終えると、「プログラミングスクールは無駄」は間違いであることが分かり、プログラミングスクールを有意義なものにするための具体的アクションが分かりますよ

 

「プログラミングスクールは無駄」は間違いである理由

「プログラミングスクールは無駄」は間違いである理由

 

プログラミングスクールが無駄になるかどうかは結局「自分次第」だから。

 

これが理由です。

 

ここで言いたいのは、同じプログラミングスクールでも有意義なものになるか無駄になるかは人によって違って一概に言えないということです。

 

では、どういった人がプログラミングスクールが有意義なものになり、どういった人が無駄になってしまうのでしょうか?

 

以下で順番に解説していきます。

 

プログラミングスクールが有意義なものになる人と無駄になる人の特徴

プログラミングスクールが有意義なものになる人と無駄になる人の特徴

 

プログラミングスクールが有意義なものになる人

 

それは、プログラミングを学ぶ目的が明確にあって主体的に学ぼうとする人です。

 

なぜなら、目的が明確であれば学習でつまずいても挫折せず継続できるからです。

 

さらに、主体的に学ぼうとする人は、スキルが身につくかどうかは自分次第だという意識で学習をしているので結果的にスキルの習得が早いです

 

これは実際のエンジニアの現場でもそうですが、プログラミングを仕事として続けていくにはこの「主体性」を持ってやっていくことが必須になります。

 

なので、プログラミングスクールに通う際は目的を明確にした上で主体的に学ぶ姿勢を持って受講するようにしましょう

 

プログラミングスクールが無駄になる人

 

それは、プログラミングを学ぶ明確な目的がなく、またスクールに入りさえすれば勝手にスキルが身につくと思っている他責思考の人です。

 

なぜなら、プログラミングを学ぶ目的がないとほぼ間違いなくモチベーションを維持できずに挫折するからです。

 

また他責思考の人は学習に対する責任感がないので、習得スピードが格段に下がってしまいます

 

特にプログラミングは教えてもらうというより自分で進めながら学ぶ自己学習スタイルが基本なので、責任感を持って学習に取り組むことが非常に重要になります。

 

なので、プログラミング学習を始める前に、プログラミングスクールを検討する前に、まず「なぜプログラミングを学びたいのか」「プログラミングを学んでどうしたいのか」を明確にした上で学習を始めるようにしましょう。

 

結局は自分次第

 

正直、大手のプログラミングスクールであればそこまで大差はなく、ほぼ間違いなく質の高い学習教材と学習サポートを提供してくれます。

 

だから、繰り返しになりますが、結局プログラミングスクールが有意義なものになるか無駄になるかは自分次第なのです。

 

逆に言えば、プログラミングを学ぶ目的を明確にして主体的に取り組めば、10人中10人が「プログラミングスクールは有意義だった」と言う結果になりますよ

 

それくらい、今のプログラミングスクールの質は高くなっています。

 

プログラミングスクールに通う意味を理解する

プログラミングスクールに通う意味を理解する

 

冒頭にも言った通り、プログラミング学習やエンジニア転職は独学でも不可能ではないです。

 

それでも僕はプログラミングスクールに通うことをオススメします。

 

なぜなら、プログラミングスクールにはプログラミングを学べること以外にも次のようなメリットがあるからです。

 

目標達成までのロードマップが分かる

 

独学の場合、参考書を使って闇雲に学習を進めることになりますが、プログラミングスクールは違います。

 

なぜなら、過去の実績からノウハウが蓄積されているので目標までの最短ルートが分かるからです。

 

例えば「転職」を目標とした場合、それに必要なスキルレベルとスキル習得の方法をプログラミングスクールは知っています。

 

なので、転職という目標達成までのロードマップが明確になり、無駄な勉強をせず効率的に目標を達成することが可能になります

 

スキル習得までのスピードが早い

 

これはプログラミングスクールの教材の質が高いというのもありますが、一番の理由はコードレビューを受けられるという点です

 

コードレビューとは、自分の書いたコードを講師など自分よりスキルの高い人が指摘や修正をしてくれることです。

 

このコードレビューが非常に重要で、最もスキルが身に付きます。これは実際のエンジニアの現場でも同じです。

 

独学では、自分の書いたコードをレビューしてもらえないので、一番重要なスキル習得の機会がありません。

 

なので、プログラミングスクールと独学で同じ時間学習した場合、コードレビューを受けられるプログラミングスクールの方が圧倒的にスキル習得が早くなります。

 

挫折しにくい環境

 

プログラミングスクールでは学習サポートが受けられたり質問し放題なので挫折しにくい環境が整っています。

 

特に、質問ができる環境があることが重要です。

 

なぜなら、プログラミングを学習していると必ずエラーにぶつかるのですが、このエラーが解決できなくて挫折する人が非常に多いからです。

 

僕も初心者の頃、1つのエラーで3日悩むと言ったこともありました。

 

なので、エラーで挫折しないためにもプログラミングスクールのような質問できる環境があることは大切ですよ。

 

転職企業紹介がある

 

これも本当に大きなメリットなのですが、転職サポート付きのプログラミングスクールでは独自ルートで紹介できる企業を抱えており、卒業生はそこを紹介してもらうことができます

 

正直、これがめっちゃ助かります。

 

なぜなら、未経験から自力でエンジニア転職するのはかなり厳しいからです。

 

実際、僕もプログラミングスクールの転職サポート経由で3社から内定を獲得できました。

 

なので、エンジニア転職を目的にプログラミングを学習する人は転職サポート付きのプログラミングスクールに通うことをオススメします

 

独学でできる人でもプログラミングスクールに通った方が良い

 

上記で紹介した通り、プログラミングスクールには質の高い教材を提供してもらえること以外にも多くのメリットがあります

 

なので、独学で学習を進められるくらい意識高く持っている人でも、プログラミングスクールに通う方が結果的にコスパが高いです。

 

プログラミングスクールを無駄にしないために事前にやるべきこと

プログラミングスクールを無駄にしないために事前にやるべきこと

 

ここまでで、プログラミングスクールに通うメリットはたくさんあり、目的を持って主体的に学ぶ姿勢があれば、誰でもプログラミングスクールを有意義なものにすることができると言いました。

 

しかし、もう1点、プログラミングスクールを有意義なものにするためにはやるべきことがあります

 

それはプログラミングスクールに申し込むまでの事前準備です

 

この準備さえしっかりやれば、自信を持ってプログラミングスクールに進んで大丈夫ですよ。

 

Progateでプログラミングの基礎を学習する

 

Progateは月額980円のオンラインプログラミング学習サービスです。

 

プログラミングを触ったことのない人はプログラミングスクールを申し込む前にまずこれをやりましょう!

 

Progateをやる目的はもちろん「プログラミングの基礎を学ぶ」ことですが、「プログラミングが嫌いでないか」を確認するためでもあります。

 

プログラミングスクールに入ってから「プログラミング大嫌い…もうコードも見たくない…」ってなるとスクール費用が無駄になってしまいますからね。

 

そういった意味でもまずはProgateからスタートしてください。

 

ちなみに、どの言語をやれば良いか分からないという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

関連記事
プログラミング初心者にオススメの言語はこれ!【現役エンジニアが選ぶ】
プログラミング初心者にオススメの言語はこれ!【現役エンジニアが選ぶ】

 

Progateを1周やり切ったらもう大丈夫です。自信を持ってプログラミングを続けましょう!

 

目標達成までの計画を立てる

 

次は、目標達成までの計画を立てましょう!

 

計画といっても以下のような簡単なものでOKです。

【最終目標】

 東京でのエンジニア転職

【計画】

・プログラミングスクールに通う(3ヶ月)

・オリジナルポートフォリオを作成(1ヶ月)

・転職活動(1ヶ月)

・Web系企業でエンジニアとして働く(20〇〇年△△月〜)

 

これをやる理由は、自分の中でゴールまでの道筋が明確になり、やる気UPに繋がるからです。

 

また、この後のプログラミングスクールのカウンセリングで確認することを明確するためという側面もあります。

 

プログラミングスクールの無料カウンセリングに申し込む

 

計画が立てられたらプログラミングスクールの無料カウンセリングに申し込みましょう!

 

どのプログラミングスクールでもカウンセリングは無料で実施してくれますオンラインでも受けられるので気軽にできますよ。

 

カウンセリングでは、先ほど立てた計画をもとに、カウンセラーに自分に合ったコースをヒヤリングしましょう

 

同じプログラミングスクールでもカリキュラムや期間などコース内容は様々です。

 

例えば、転職目的の人と副業目的の人、転職目的でも仕事をしながら学習する人と仕事を辞めて学習する人ではそれぞれ必要なスキルや期間が変わってきますよね。

 

なので、計画がある方がよりカウンセラーに最適なコースを提案してもらいやすいですよ。

 

僕が本当にオススメのプログラミングスクール

 

無料カウンセリングに申し込むと言ってもプログラミングスクールが多すぎてどこが良いのか分からないという方もいると思います。

 

悩むのも当然ですよ。なぜなら、プログラミングスクールは全国に100社以上もあるのですから

 

でも安心してください。こちらの記事で紹介しているプログラミングスクールから選べば「質の高さ」は間違いないですよ。ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
無料あり:現役エンジニアがオススメするプログラミングスクール5社比較
無料あり:現役エンジニアがオススメするプログラミングスクール5社比較

 

ここで紹介しているプログラミングスクールも無料でカウンセリングをやってくれるので、2, 3社選んで比較してみるのがオススメですよ。

 

まとめ:「プログラミングスクールは無駄」は間違い!上手く活用しよう!

「プログラミングスクールは無駄」は間違い!上手く活用しよう!

 

今回は、「プログラミングスクールは無駄」は間違いである理由とプログラミングスクールが有意義なものになる人と無駄になる人の特徴、さらにはプログラミングスクールを無駄にしないために事前にやるべきことを解説しました。

 

ネット上ではプログラミングスクールを無駄にしたという声がたくさんありますが、この記事で紹介したポイントさえ押さえれば、あなたにとってプログラミングスクールは必ず有意義なものになります。

 

プログラミングスクールを上手く活用して、最速で目標達成まで駆け抜けましょう!

 

関連記事
無料あり:現役エンジニアがオススメするプログラミングスクール5社比較
無料あり:現役エンジニアがオススメするプログラミングスクール5社比較

 

 

 

未経験からエンジニアになりたい方へ

本当にオススメできるプログラミングスクール5社

 

未経験からプログラミングを学んでエンジニアになりたい方は、プログラミングスクールを使うのがベストな選択です

 

最近、未経験からエンジニアを目指す人が急増しています。

 

それもそのはず、未経験からたった2年ほどの実務経験を積むだけで、年収1000万円の高収入が得られたり、リモートワークや週3勤務といった自由な働き方を実現できるのですから

 

プログラミングスクールを使えば、たった数ヶ月で未経験からエンジニアになれますよ。

 

以下の記事では、スクール受講者・現役エンジニア・スクール講師という3つの立場を持つ僕が、本当にオススメできるプログラミングスクールを5社に厳選して紹介しています。

 

プログラミング学習やエンジニア転職に少しでも興味があるなら、ぜひ一読してみてください。

 

>> 「本当にオススメできるプログラミングスクール5社」の記事を読む


 

  • この記事を書いた人

SHIMI

大学院卒 ▶︎ 大手自動車メーカー ▶︎ ITベンチャー企業でWebエンジニア ▶︎ プログラミングスクール講師&フリーランスエンジニアとしても活動中。当サイトは、これからITの世界に入りたい方に向けて、プログラミング学習やエンジニア就職・転職のリアルについて、一次情報をもとに紹介するメディアです。

-プログラミングスクールの選び方, プログラミングスクール

Copyright© SHIMI BLOG , 2021 All Rights Reserved.